タグ

, ,

イギリスのコイン
お会計の際、未だにもたもたしてしまいます。

日本円の10円と同じ色の小さいほうが、1ペニー、大きいほうが2ペンス、
100円玉と同じ色の小さいほうが5ペンス、中くらいのかくかくしてるのが20ペンス、
大きいほうが10ペンス、そしてさらに大きいかくかくしたのが50ペンス。

時間がある時に、財布の中を見てぶつぶつ言いながら確認するのですが
いざレジにてお会計となると、大きい紙幣の方を出してしまいます。
後ろに人が並んでたら、時間がかかってしまうコインを使う勇気がありません。。。

スーパーではセルフレジを使うようにして、自分でコインを確かめながら支払い。
これで、少しずつ慣れてきた感じでした。

今日ドラッグストアで買い物をし、
お会計してもらった男性にお釣りをごまかされました。
トータル6.80ポンドだったので、7ポンド出したんです。
お釣り5ペンス渡されました。

普通に計算して、正しくは20ペンスのお釣りになるはずです。

ここでもう一度コインの色を確認。
日本円の100円玉と同じ色で、中くらいかくかくが20ペンスコインです。
小さい丸コインが5ペンスです。

あれ、小さい丸コインじゃん、やっぱりお釣り違ってる。

英語で抗議する仕方もわからないし、たった15ペンス(日本円で25円くらい)だし
まあいっか・・・と思いお店を出ました。

まあ、いいやって思って流したはずなのに、なんだかもやもや。
しばらくしても、もやもやもやもや。

歩き疲れたので、近くのカフェに寄りました。
バリスタのお姉さんにカフェラテをオーダー。
すると、「いいのがあるの、みた?」と笑顔のお姉さん。
さっきちょいとお釣りを騙されたばかりだったので、いぶかしがる私。
お姉さん:If you buy this lemon cake, you can have latte for free!
This(lemon cake) is £2.10 and latte is £2.05. It’s only 5 pence difference!
すごくニコニコしながら説明してくれた。
お姉さん:It’s for Saturday, right? Good?
私:Yeah…
お姉さん:Good, good, good, good.(にこにこ)

カフェラテがセットでついてきて、£2.10。安い。

IMG_0982[1]

私:Ok then can I have a little spoon?
お姉さん:I’ll give you the change first. ←!
お釣りを手渡しながら、you can find anything else you need at the counter over there.(にこにこ)

ーーーーー英語のやり取りを思い出しながら書いてみたーーーーー

レモンケーキ、とっても美味しかった。
お姉さんの笑顔と気遣いにとても癒された。
少額でもちゃんとお釣りを返してくれた。
さっきまでのもやもや、どこかに飛んで行った。
ああ、もう大丈夫だ。

ハッピーハッピーサタデーになったのでした。
単純ね、私。