IMG_0023[1]

って何事も乗り越えて行きたいですね。

さてさて、ブログの右の欄に載せているカウントダウン、
私のビザが切れるまでの月をカウントさせています。
気づいたらあと16ヶ月。
まだまだあるじゃんって言う気持ちと、
あれーついこの間まで20ヶ月だったのになんて思う気持ちと半々です。

ちょっと前までは目の前のことにいっぱいいっぱいになって、
数ヶ月先のことまで考えることができませんでした。
体勢が整ってなかったんですね、きっと。

実は3月末に一度引越しをしたのですが、
今までよりは少し家賃が高くなるけれど良い物件にまた引っ越すことにしたのです。
やっぱり住む場所は人を表すなと思って。
小さい部屋に住めば、その分家賃はかからないだろうけれど
その部屋のサイズに収まってしまいます。
広い部屋に住めば、その分だけ人間的にも大きくなれると思っています。

どこかのだれかも言ってました。
何かクリエイティブな考え事をするときは、小さい部屋に閉じこもってないで外に出なさいと。
街にでも、公園にでも。
広いところにいれば考えの幅も広くなるでしょう。
逆に狭いところに居たら、その幅でしか思考も働かないでしょう。って。

というわけで、引越しをしてすぐにまた物件探しを始め、
2回ビューイングを重ねたあと次に引っ越す場所を決めたのです。
取り敢えず半年はそこにいて、問題なければビザが切れるまでそこに住み続けると思います。

そう、それで落ち着いて住める場所が確保できそうなんですね。
そうしたら次に向かうのは仕事、お給料。
まだまだ英語も鍛えないといけないし、
会社に貢献できているかもそんなに結果が見えていない状態ですが、
さすがに働き始めて7ヶ月目に入ると、何か自分が成長しているという証拠が欲しくなるのですよ。
まだ私が何かやるときには誰か慣れている人にダブルチェックをお願いしたり、
雑務全般を任されたり(それでも英語を使うので私にとってはいい訓練なのですが・・・)
会社にいて自分が使い物になってないんじゃないかと感じてしまうことが幾度とありました。
成長度合いを測れるもの、主に数字で表せれるのもを探していたのですが、
これがまだないんですね。
そうすると、確かめたくても確かめられない状況にだんだん悲しくなってきてしまって、
仕事を変えようかとまで思いつめてしまいました。

自分がどれくらい貢献できているか、評価されているか、
一番わかりやすいのはもらうお給料ですよね。
交通費と気持ちばかりのランチ代だけでフルタイムで働き続けるのは
もうそろそろ卒業したい気分です。
生活のためなら仕事を変えればいいじゃんって思うかもしれませんが、
中・長期でしか結果の分からない、だけど、私がやりたかったことに携われることになったので
なかなかスッパリ辞めることも出来ないんです。

ここまでもやもや悩んでたどり着いた結論:
お給料をもう少し上げてもらえるよう交渉する
いざというときのために常にCVを更新し続ける
他にどんなチャンスがあるか、求人にも目を向けてみる

2年という期間で、どんな可能性に出会えるか自分自身が実験台です(笑)

目指せ!ホップ、ステップ、ジャンプ。