タグ

,

今回の旅行先はBarcelona。

barcelona

本当はイタリアに行きたかったけれど、すでに2回合計8都市訪れていたので
ちょっと行き先を変えてみようと思った気まぐれ。
今までと違うところに行くと、日本・ロンドン・イタリアと比較出来て面白いだろうと思ったこと。
それでいて、ロンドンからの航空券がそんなに高くない都市という条件で探したら
スペインバルセロナの往復£40くらいの航空券が見つかりました。
じゃあ、ちょっくらバルセロナ行ってくるか。
こういう気軽さで国外旅行に行けるのがここに住む特権ですよね。

全部の課題エッセイが終わった後、今度は旅先のリサーチでパソコンにかじりついてました。
何が有名?その街の歴史は?美味しい食べ物は?などなど。
前日に市内地図をプリントアウトして、いざ出発。

IMG_3578[1]

ちょうど1年前もそうでしたが、この日もあいにく濃霧なロンドン。
去年のこの時期のフライトは濃霧のせいで4時間ほど遅れたのですが、
今回は遅れもせず、しかもバルセロナに予定より10分も早く到着するほどスムーズでした。

IMG_3579[1]

IMG_3586[1]

バルセロナが見えてきました。
ロンドンから1時間45分しか離れてないのに、こんなにも自然の色が違うって不思議。

今回利用したRyanair、スペイン人クルーがとっても陽気な人たち。
アナウンスも個性豊かで面白かったです。
「お家にいるかのようにおくつろぎください」
「あなたたちもスペシャルですが、私たちもスペシャルな機内食の販売を行っています」
「フライト時間はおおよそ1時間45分(少し間をあける)、と10秒を予定しております」
こんなことをスペイン語なまりの英語でアナウンス。
私は一人頑張って笑いを押さえていました。
ちなみに帰りはMonarch航空でブリティッシュのクルーたち。
無駄のない簡潔なアナウンスをブリティッシュアクセントでびしっと決めていました。

空港についてからのミッション①:街中まで移動してホテルに荷物を預けること。
どんな交通手段があるかを事前に調べたら
あとは現地での気分とタイミングで移動方法を考えるタイプの私。
わかんなかったら誰か捕まえて聞けばいいしという感じなので、
他の友人たちからすると、時間ロスだとか計画性がないように見えるよう。
大まかな旅程を決めて、細かいところは気にしない。
せかされるのが苦手なタイプなので、
空港を15分で出ないとバスに間に合わないとか
そういう急ぐ旅行はあんまり好きじゃない。
空港からバルセロナ市内までは、電車もしくはバスで移動出来るよう。
今回はT-10切符(10回分回数券9.95ユーロ)を買って、
電車で移動することに決めました。
切符を買うのも駅員さんにちゃっかりお世話になって、
乗り換え方法まで丁寧に教えてもらえました。

IMG_3591[1]

IMG_3594[1]
(T-10 ticketと事前予習した市内マップ)
京都のように道路が碁盤目のように走っているので、
駅を出て通り名を確認しながら南西の方向に歩いて行けば大丈夫だなと思いつつも、
初めてなのでちょっとうろちょろしましたが駅から15分くらいでホテルに到着。

IMG_3600[1]

ドミトリーではなく、今回は運よく安いダブルルームが取れたので
来る前からテンション上がってました。
やっほい!
無事に荷物を預けて部屋で少々休憩。
その日は朝4時起きで空港に向かったので、すでにちょっと疲れていたのでした。

IMG_3608[1]

さぁ、歩くぞー!

IMG_3609[1]

まずはこちら、サグラダ・ファミリア。
中学生のころにテレビのCMで見て、
いつか行ってみたいなぁと思っていたことを急に思い出す。
今実現してるよ!とさらにテンション上がってくる。

IMG_3625[1]

iPhoneカメラの性能じゃ、こんな感じでしか撮れなかった。

IMG_3634[1]

てくてく北東の方角に歩いて行く。

IMG_3635[1]

世界遺産に登録されているHospital de Sant Pau(サン・パウ病院)。
勢いあまって、周りをぐるっと一周見てしまいました。
病院自体が坂の中腹に立っているので、なかなか体力消耗します。

IMG_3644[1]

お次はCasa Mila。
まだクリスマスのイルミネーションが残っていました。
バルセロナの夜景を見たいと思った私は、
この近くのバス停からPark Guell(グエル公園)に向かいます。

IMG_3647[1]

途中で面白そうな坂道を見かけたのでバスを降り、細道を歩いて上ることにしました。

IMG_3652[1]
(どこからともなく現れたネコが足元に乗っかってきました。なんて甘えん坊な子。)

これがけっこうしんどかった(笑)
バスにそのまま乗っていれば、公園入口まで連れてってくれます。

IMG_3656[1]

思ってたより電灯が少なく、夜のグエル公園は怖いです。
暗くてほとんど何も見えないところもあって、私はすぐ引き返しました。

IMG_3658[1]
(来る途中の道のほうがきれいな夜景見れたな)

IMG_3660[1]

バスでぴゅーっと市内に戻りました。
なんだか東京の表参道を思い出させるこの通り、不思議な感じ。

IMG_3667[1]

IMG_3670[1]

お腹もすいたので、がっつりパエリアとサングリアを頂きました。
イギリスではなかなか食べれないバラエティ豊かなシーフードに満足、満足。
1日目からスペインを満喫できたのでした。

≪つづく≫


イギリス留学 ブログランキングへ