タグ

青空が見えると旅行に行きたくなってしまうこの頃。。。
そこをグッとこらえて、ロンドンで遊びつつ卒論を進めています。
なんせ心配性なもので・・・
そしてそんなに素早く英語を理解して自分の言葉で表現出来ないので・・・(^_^;)

先日スーパバイザーに送っていたLiterature Reviewのフィードバックがもらえました。
Literature Reviewでは、

  • リサーチテーマに関係する文献の紹介
  • 関連するトピックの定義と説明
  • どのように自分のリサーチと関連するのか
  • どのようにリサーチに影響を与えるのか

を組み込みます。

私は上半分が得意、得意というかできるというか、
一応なんとかなるわけです。
文献調べ、そしてポイントのピックアップと説明要約、
時間はかかるけれどきちんと字数も満たして書ける。
その点はスーパバイザーも評価してくださいました。
が、下半分の項目も論文を書く上で大事です、Critiqueする部分ですね。
私はそこに行き着く前に息切れしてしまうのです。
以前の記事でも触れましたが、Plagiarismについて厳しく言われるので
きちんとルールを守って文献やアイディアの引用をしなければなりません。
私はちょっと気にしすぎてしまって、自分の意見だと思っていたのが実は誰かさんのアイディアを知らず知らずに自分のものだと思っていたなんてことになったら・・・なんて思ってしまい、いつも意見の主張がとても弱くなってしまうのです。
そこもスーパバイザーに指摘してもらえ、どのように書き進めたらいいかのヒントももらえました。
書き始めたら、自分の主張を述べる部分が一番楽しいんですけどね。
いちいち細かい参照ルールを見直しながら文献批評を書く時よりも
だいぶスムーズに書き進められるし、一定時間に書ける単語数も多いので課題が進んだ!という感じがします。

スーパバイザーの彼女からのメールに、
「ちなみに明日から25日までホリデーに行くので、その間メールは返せないからよろしくね」と。
あー、彼女もホリデーに行くのかぁーーーー
一瞬近場への旅行を検索しそうになりましたが、ガマンがまん我慢。
せっかく卒論への気分がのってきてるところで中断したら、
効率が悪いだけだし。(とか自分に言い聞かせる)
最後に切羽詰って泣くよりは、今頑張ろう。
そして息抜きにロンドンの雰囲気のいいレストランに行って
ちょっと旅行した気分を味わって来るのだ!!

Stratford-upon-Avonの後半は次の記事で書きます☆彡


イギリス留学 ブログランキングへ