嬉しかったことを忘れないうちに。

仲良くしてる友達から誕生日プレゼントが届きました♡
本当は誕生日に合わせて送ってくれてたのですが、なんせ国際便、
しかもイタリアから送ってくれたのでスムーズに届かずで一時小包行方不明になったり。
プレゼント送ったからね~と言われ、うきうきわくわくして待つも、
ぜーんぜん届かなくてちょっと不安になってたんです。

どうやらポストオフィスの手違いか何かで国際郵便に必要な書類がミッシングだと。
友達はちゃんと全部大丈夫にして送ったのに全然配達されないし、
2週間以上経ってから小包の件でポストオフィスから書類が必要って連絡があったりで
もう少しで郵便局の人に怒りをあらわにするところだったんだと。
「でも今回はちゃんと念押ししたし、書類も準備してるし!
4日以内に届くって言ってたからもうすぐ着くと思う」と彼女から連絡があったのが週の初め。
金曜日に仕事から戻ると不在届け票が!!
やっと、やっときたよ。。。
もう郵便局もしまってる時間だったので、さっき小包を受け取りに行って来ました。

Anything related to Italy makes me happy.
そう、イタリアに関するものはなんでも私をハッピーにするのです。
食べ物、言語の音、友人、ボディランゲージ、、、
小包に記載されている{Poste Italiane」という言葉でさえ、私をにやつかせる。

私が小麦を食べないようにしていることを知ってグルテンフリーのビスケット3種類。
これイギリスのブランドなのにイギリスで見たことないっていうね。
4月にそのイタリア人の友達のところに遊びに行った時に初めて見て、
私が「おいし~おいし~」と食べていたのを覚えてくれてたよう。
あと思い出の写真たちと心のこもったお手紙とbffの証としてのブレスレットも!
なんてSweetなんだ、なんて優しいんだ、、、

私はちょっとドライな性格なのもあって、
友達に向けて大きな感情表現はしないタイプだったのですが
この友人が私をちょっと変えつつあります。
というのも、最近は
「I miss you」とか「I love you」とか「You’re always in my heart」とか
恋人にしか言わないような表現を使うのに抵抗がなくなってきているのです(笑)
彼女も「Love you to the moon and back」と返してきます。
友人の愛情表現の大きさには、毎回くすっとさせられます(#^^#)

さてさて、本日のロンドンはちょっと風があるけども快晴です!
事情があり先週・先々週と土日に自分のことをやれなかったので
久しぶりの自分のための週末です!

みなさんも素敵な週末を☺